会社概要
サービス紹介
安心と信頼の7つの理由
リフォーム施工事例
お問合せ・カタログ請求
まみのひとりごと
HOMEへ戻る
LIXILショップ ナガイホームの防水板設置工事
突然の豪雨による浸水を防ぐため、防水板の設置工事を行います。

防水板

突然の豪雨による浸水を防ぐために、防水板施設設置補助制度が創設されました。浸水被害の軽減を図るために、住宅・店舗・事務所等の出入口に防水板を設置します。設置は浸水の危険性がある箇所に設置します。取り外しができるタイプで、移動も可能です。
一宮市と他数市では、「防水板施設設置補助制度」が適用されます。
防水板の設置工事は、ナガイホームまで、お気軽にお問い合わせください。

LIXIL鈴木シャッターの防災用品 簡易脱着タイプ防水板 アピアガードオクダケ
近年、ゲリラ豪雨等が頻発し、全国各地・世界各国で大きな被害を与えております。
アピアガード「オクダケ」は、店舗出入口前・ガレージシャッターに適した簡単セットで止水可能な防水板です。
LIXIL SUZUKI

簡単安心浸水対策!
  • 防水板をレール内に3段に置くだけの簡単設置。
  • アルミパネルの三分割構造によりパネル個々の設置重量が軽くて楽々。
  • 分割構造ですから、防水板をコンパクトに収納することが可能。
  • レールは既存のシャッターレールを利用することも可能。

広い間口にも対応 中柱を立てれば広い間口にも対応できます。
※間口幅:2m以上4m以下

お問合せ・お申込み お問合せは0120-406-418 FAX0586-45-5856

LIXIL鈴木シャッターの防災用品 上部収納タイプ防水板 アピアガードオスだけ
近年、ゲリラ豪雨等が頻発し、全国各地・世界各国で大きな被害を与えております。
アピアガード「オクダケ」は、店舗出入口前・ガレージシャッターに適した簡単セットで止水可能な防水板です。
LIXIL SUZUKI

簡単設置
  • 設置場所に常備されているのですぐに対応可能。
  • 昇降装置のボタンを押すだけでの簡単設置。
  • 使用後もハンドルを巻き上げるだけで収納可能。
優れた景観 防水板のパネル部に透明樹脂パネルを採用しているので収納時、
看板や欄間部を隠すことなく景観を損なう心配がありません。

浸水時には、建物内への水の浸入を最小限におさえます。

お問合せ・お申込み お問合せは0120-406-418 FAX0586-45-5856

LIXIL鈴木シャッターの防災板シリーズ アピアガード(シートタイプ)
浸水対策に最適・持ち運びがいらないシートタイプLIXIL SUZUKI

特長 「アピアガード」シートタイプは長年の経験と技術をもとに独自の発想から開発され、万一の水の浸入に対処できる多くの特長をもった製品です。
防水板シリーズの一つとしてお役立てください。

組立てが簡単。万一の水の侵入にもスピーディーに対処できます。
格納時には下部レール内にシートや組立て時に必要な工具等すべてを格納できるので建物の美観をそこないません。


格納時

お問合せ・お申込み お問合せは0120-406-418 FAX0586-45-5856

文化シャッターの取り扱い
下記文化シャッターの取り扱いも行います。

簡易型止水シート止めピタ

ゲリラ豪雨などの急な増水に対応する簡易型止水シート
●設置の目安:1人で約5~10分
●止水高さ:500mm

止水ドアアクアード

簡単止水・軽い操作性・低コストを実現した止水ドア
●設置の目安:1人で30秒
●止水高さ:3000mm

脱着式止水

支柱にパネルを差し込んで設置する基本型
●設置の目安:1~2人で約5~10分
●止水高さ:300~1500mm

シート式式止水

シートを床下から引き上げて設置するスピーディ方式
●設置の目安:1人で約2分
●止水高さ:300~1500mm

止水板付きシャッター

止水用パネルを取り付けたシャッター
●設置の目安:シャッター開閉後、
       1人で約2分
●止水高さ:300~1500mm
※個別物件対応品

お問合せ・お申込み お問合せは0120-406-418 FAX0586-45-5856

  PageTop